羽田空港でレンタル【海外wifi】料金“安い”を比較してみましたよ!

羽田空港でレンタルできる海外用wifi…【お勧めはこの3社】

こんにちは、最新の “お役立ち情報” をご紹介する[レコメンドスタイル]の横山です。

今回は羽田空港でレンタルできる海外wifi…料金の“安い”を比較してみました。

選ばれたレンタルwifi会社は、羽田空港にきちんと受付カウンターをもっている信頼感抜群の3社。

Wi-Ho!
イモトのWiFi
グローバルWiFi

羽田空港でレンタルできる海外用レンタルwifiの最安値情報をお伝えします。

◆◇◆ 羽田空港でレンタルできる海外用wifiとは? ◆◇◆

旅行や出張などで海外に行くときに便利なポケットwifiは、海外でもスマートフォンやパソコンでインターネット接続をすることができるwifiルーターです。

国内にいるのと同じように、フリーwifiを利用することもできますが、ホテルや外出先で使いたいときに利用できるとは限りません。

海外でのパケット利用は、事前に携帯電話会社に申し込みをしておくと利用することができるのですが、費用が高額になってしまうことが多いため渡航するときに海外用のwifiをレンタルする人が増えてきています。

羽田空港でレンタルできる海外用wifiの多くは、設定などを済ませてから貸してくれるため、スイッチを入れるだけだったり、簡単な設定やパスワードの入力だけで利用することが可能です。

海外用の通信会社と直接契約している物を利用すると、現地の人が利用しているのと同じ品質の通信環境を、旅行前に手に入れることができ、費用も安くて済むので大変人気があります。

パケット代を気にせずに地図を調べたり、現地のグルメスポットや観光スポット、交通機関の時刻表や遅延状況のチェックなどをすることができるため、とても便利で安心です。

ビジネスで渡航する人にも、羽田空港でレンタルできる海外用wifiは大変便利で、スマートフォンはもちろんですが、仕事をする場面ではタブレットやパソコンを使うことも多く、調べ物をしたり、メールを送ったりすることができるので、仕事をスムーズに進めることができますね。


これはWi-Ho!の場合ですが、海外用レンタルwifiはこんな感じで一式がわたされます。



使い方も非常に簡単で

1.WiFiルーターの電源を約5秒長押しして入れる

2.約1分でWiFiルーターが起動します

3.スマホまたはタブレットのWiFi機能をONに

4.SSIDが表示されたら、WPA KEYを入力して、接続します

5.あとはインターネットを満喫すればいいだけ

どうですか、とっても簡単でしょ。

羽田空港でレンタルをすることができて、費用が日割りになるためリーズナブル、羽田空港か郵送で返却することができる海外用wifiは海外に行く人にとっては必須アイテムと言えるほど一般的になってきています。

◆◇◆ 羽田空港でレンタルできる海外用wifi…【メリット・デメリット】 ◆◇◆

【メリット!】

羽田空港でレンタルできる海外用wifiのメリットは、費用面と手軽さです。

携帯電話会社にも海外でのパケットプランがありますが、費用が高額になることが多く、パケット代を気にしながら使用するのが憂鬱になってしまうこともあるようです。

国内でも外出先でスマートフォンやタブレットなどを使うことが多いと思いますが、海外では道や交通機関に不慣れだったり、レストランや観光地などの情報をその場で集めたかったりすることは多く、インターネットを使うことができると大変便利です。

羽田空港でレンタルできる海外用wifiをあらかじめレンタルしておくことで、到着した空港からすぐにインターネットを使うことができ、日額制になっているためパケット代を気にせずに調べ物などをすることができます。

メールなどを気軽に使うことができるので、日本の家族や友人、会社などとのコンタクトも気軽に取ることができるというメリットもあります。

羽田空港でレンタルできる海外用wifiは、空港で簡単に受け取ることができるので、わざわざ事前に時間をとって借りに行く手間が無いことも大きなメリットです。

海外に行く前には、荷物の準備や仕事の調整、家のことなどやることがたくさんあって忙しく、気持ち的にも慌ただしいことが多いので事前の準備が楽なことは大きなメリットです。

海外でも借りることはできますが、羽田空港での待ち時間を利用して借りておくことで負担が少なく、現地に付いたらすぐに使用することができるので気楽です。

羽田空港でレンタルできる海外用wifiは返却も簡単にできるようになっており、空港での返却や郵送ができるため疲れて帰ってきた後に、レンタル店へ急いで行って返す必要もありません。


【デメリット!】

海外に行ったときには、インターネットを使わないという選択肢もありますが、海外では国内にいる時以上に調べたいことがたくさんあるものです。

携帯電話会社によっては、海外に入ると自動的に現地のインターネットに接続されることがあり、基本的に国内で普段利用しているよりも割高になります。

海外で使うことができますが、高額な料金が請求されることがあるため注意が必要ですが、海外に行ったときくらい携帯電話もインターネットも使いたくないという人にとっては、羽田空港でレンタルできる海外用wifiは不要です。

羽田空港でレンタルできる海外用wifiは、申し込み方法がシンプルで操作も簡単なので、予約から受け取り、返却まで手間や時間を節約しながら簡単に海外でも快適なインターネット環境を手に入れることができます。

ルーターの操作方法が簡単なので、海外でも国内と同じようにストレスなくインターネットを使うことができますが、データ通信容量には気をつけないといけない場合があることがデメリットです。

国内だと月ごとのデータ通信容量になっているので、ひと月の中でやりくりすればよいのですが、羽田空港でレンタルできる海外用wifiの場合には、日本と同じような感覚で普段見ているページを頻繁にチェックしたり、動画をたくさん見ていると容量の上限に達してしまい、通信速度が遅くなってしまうことがあるので気をつけましょう。

レンタルをするときに、プランやデータ通信容量を確認して置いたり、たくさん使いたいという人はデータ通信容量が無制限のプランを選んだりしておくと安心ですが、利用料が高くなるため初めての人はプランと容量をよく確認して選ぶことをおすすめします。

◆◇◆ 羽田空港でレンタルできる海外用wifiの評判を口コミから検証! ◆◇◆

【良い口コミ!】

羽田空港でレンタルできる海外用wifiを実際に利用してみた人は、どのような点をメリットと感じているのか口コミを調べてみました。

まずは良い口コミからご紹介します。

羽田空港でレンタルできる海外用wifiは、

・インターネットで予約をして空港では受け取るだけだったのでとても楽だった!

・到着した時からすぐに使うことができたので良かった!

・ルーターのスイッチを入れてパスワードを入力するだけで使うことができるので簡単だった!

という声が多く、国内と同じようにスムーズに使うことができたり、レンタルの手間が楽だったことをメリットとして挙げている人が多数いました。

費用の面でも、メリットと感じている人が多く良い口コミが多かった項目です。

・初めて海外に行ったときには、あまり使わなければよいと思って羽田空港でレンタルできる海外用wifiは借りずに渡航したけど、思っている以上に分からないことが多くて使ってしまった結果、驚くほどの請求が来てしまい、2回目からは羽田空港で海外用wifiをレンタルするようにしたので、金額を気にしないで使うことができるようになって快適だった!

という声がありました。

返却の楽さを挙げている人も多く、

・羽田空港でそのまま返すことができて良かった!

・郵送で袋に入れて送るだけなのでお店に行くことが無くて楽だった!

という人が多く、面倒な返却も羽田空港でレンタルできる海外用wifiなら疲れた足でも空港内か郵送なので簡単にできて良いという意見になっています。

羽田空港で海外用wifiをレンタルすると、日本にいる時と同じような感覚で快適なインターネット環境を楽に手に入れることができるので、今や海外旅行や海外出張には欠かせないツールと言えそうです。


【悪い口コミ!】

羽田空港でレンタルできる海外用wifiの悪い口コミを調べていくと、パケット代を気にしなくても良いようにデータ通信容量を無制限のプランにしたら、海外旅行の日数が多かったこともあり結構費用が高かった、使った分だけ支払うタイプにしたら結構高くてびっくりした、という人がいらっしゃいました。

羽田空港でレンタルできる海外用wifiは、携帯電話会社の海外自動接続などと比べると費用は安く済むことが多いのですが、動画などをたくさん見てしまうなどの場合には、相応の費用が掛かります。

仕事などで利用する場合には、必要があって利用するので必要な経費と割り切れると思いますが、プライベートの旅行などの場合には、自分が使いそうなデータ通信容量に応じたプランを選ぶことが大切です。

国内と同じように動画やゲームをするのではなく海外旅行でしか味わうことができないことをして、必要な調べ物などをするようにすると良いでしょう。

それから使い方に関しては、難しくて海外で困ってしまったというような口コミは全然見られませんでしたので、羽田空港でレンタルできる海外用wifiはご年配の方でも安心して使うことができると思います。

ただし現地でレンタルするタイプはそうとも言い切れませんのでご注意ください。

また安心して使うことができる場合が多いという事ではあっても、機械なのでトラブルがある場合もあるでしょう。

羽田空港でレンタルできる海外用wifiは、海外でもサポートを受けることができる場合が多いので、万が一の時に備えてトラブルが起きた時の対処法や連絡先、サポートの有無などを確認しておくことをおすすめします。

◆◇◆ 羽田空港でレンタルできる海外用wifi…【お勧めはこの3社】 ◆◇◆

羽田空港でレンタルできる海外用wifiは、大変人気があり利用する人も増えているので、空港には海外用wifiのレンタルカウンターがたくさんあります。

どこを利用したらよいのか迷ってしまうという人もいると思いますが、おすすめは


Wi-Ho!


イモトのWi-Fi


グローバルWi-Fi


この3つは人気があることはもちろんですが、格安でサポートがあり、レンタルも返却も楽なことが魅力です。

Wi-Ho!は、一か国プランなら日額390円~という低料金で人気があります。

ヨーロッパなどに行く場合には、いくつかの国を回ることが多いので、アジアやヨーロッパなど世界100か国で使うことができる一日あたり980円~のプランがおすすめです。

安心補償やモバイルバッテリー、AIの通訳などのオプションも充実しており、返却の時は空港の返却ボックスに入れるだけという簡単さからもおすすめします。

テレビコマーシャルや雑誌広告などでおなじみのイモトのWi-Fiは、世界200か国以上で利用することができ、一日680円程度の費用から使うことができる格安さが人気です。

サポートが充実しており、365日24時間日本語でのサポートを受けることができるため、海外に行くことが初めてという人でも安心して利用することができます。

グローバルWi-Fiも世界200か国以上で利用することができ、段階性のパケット定額になっているため使った分だけ支払うシステムがあり、高額な請求の心配がありません。

サポートが充実していて365日24時間日本語でのサポートがあります。

返却の時は空港の返却ボックスに入れるだけという手軽さで、羽田空港以外の国内18空港での返却や受け取りも選択可能です。

◆◇◆ 羽田空港でレンタル【海外wifi】… “安い” を比較! ◆◇◆

旅行やビジネスで海外に行くときには、羽田空港でレンタルできる海外用wifiを利用すると大変便利です。

空港で借りることができて、返却も空港や宅配でできるので、手間や時間がかからず簡単に海外での快適なインターネット環境を手に入れることができます。

海外でも、日本と同じように美味しいグルメスポットやショッピング情報などを仕入れて、現地の人に人気があるお店を楽しんだり、観光地の情報を集めて安心していったりすることができるメリットはたくさんあります。

地図を使うことも多く、目的地までの案内などを使えば、迷うことなく到着することができるので道迷って時間をロスしたり、到着できなかったりすることを防ぐことが可能です。

海外でのインターネット利用は、そのまま行ってしまうとお金が高額になることが多く、特に初回の旅行では少しだけというつもりで使ってしまい、予想以上の高額な請求が来て驚く人が意外と多いようです。

せっかくの旅行の思い出が、インターネットの使い過ぎによるパケット代になってしまうと残念な思い出になってしまうので、最初から安心して利用することができる羽田空港でレンタルできる海外用wifiを借りておき、納得した費用で快適にスマートフォンやタブレット、パソコンなどを利用することをおすすめします。

おすすめの羽田空港でレンタルできる海外用wifiは、どれも費用が安くてサポートやオプションが充実している人気のお店です。

プランや利用できる国などには違いがあるので、比較をして自分に合うプランがあるお店を選んでレンタルすることをおすすめします。


~渡航先別データ通信料の比較~

ちなみに2019年9月、現時点のデータ通信料はこのようになってます。


≪羽田空港⇔シンガポール≫
・Wi-Ho!   ⇒ 680円/日
・イモトのWiFi ⇒ 980円 780円(USB)/日
・グローバルWiFi ⇒ 1,170円→970円/日 ※期間限定のキャンペーン価格


≪羽田空港⇔韓国≫
・Wi-Ho!   ⇒ 750円//日
・イモトのWiFi ⇒ 680円 480円(USB)/日
・グローバルWiFi ⇒ 870円→670円/日 ※期間限定のキャンペーン価格


≪羽田空港⇔ハワイ≫
・Wi-Ho!   ⇒ 750円//日
・イモトのWiFi ⇒ 980円 780円(USB)/日
・グローバルWiFi ⇒ 1,170円→970円/日 ※期間限定のキャンペーン価格


≪羽田空港⇔グアム≫
・Wi-Ho!   ⇒ 980円//日
・イモトのWiFi ⇒ 980円 780円(USB)/日
・グローバルWiFi ⇒ 1,170円→970円/日 ※期間限定のキャンペーン価格


ということで、4都市に渡航した場合、羽田空港でレンタルWiFiのデータ通信代のみを比較するとこのようになりました。

なんだかビミョーな結果ですよね。

行先や時期、キャンペーン中かどうか……

などでその値段は変わってくるというわけです。

また、いくら「データ通信料」が安いからといっても、レンタル料金は総合的に判断する必要があります。 羽田空港で借りることのできる海外用レンタルWiFiの料金は、「データ通信料」+「オプション料金」で決まってきます。

最近ではAI自動翻訳機のオプションを選択する人も多く、総額となるとオプション料金によってかなり変わってきます。

ですので、一概に「データ通信料」だけを比較しても、総額という意味ではなんともいえないのです。

実際に公式サイトで希望のオプションやその他の手数料を入力し、総合料金のシミュレーションをとるようにして下さい。

料金シミュレーションは1分ぐらいで終わりますので、面倒くさいと思わないでしっかりやりましょうね。

また、時期によっては大幅な割引キャンペーンを行ったりしますので、尚更です!

それから使い勝手も考慮する必要があります。

使い勝手という点では『イモトのWiFi』は機械音痴の私でもとても使い易く、オプション料金はリーズナブルですよ。

あと、こんな疑問をもった方もいらっしゃるのでは……

もしかして、『グローバルWiFi』って元々の値段を高くしてキャンペーン価格で安くみせてるんじゃないの?……って!

そのへんは私も判りませんが、他にも期間限定・地域限定の大幅割引もやってるので、要チェックだと思います。

それから『Wi-Ho!』は、渡航先によっては、地元の回線を利用してたりもしますので、わざわざ割高の「4G LTE プラン」にしなくても、サクサクつながる可能性もあるんです。

こんな具合にそれぞれ特徴がありますので、どうぞ「現在のキャンペーン情報」を確認し、「料金シミュレーション」を公式サイトでしっかり行ってくださいね!!


【Wi-Ho!】

個人的には、使い勝手も考慮したら当日予約OKの『Wi-Ho!』一番のオススメ

【場所】
■直前(6:30~23:00):羽田空港国際線ターミナル(3F)出発ロビーモバイルセンター羽田空港
■受取(24時間):羽田空港国際線ターミナル(3F)出発ロビーANA手荷物宅配カウンター
■返却ボックス(24時間):羽田空港国際線(2F)到着ロビーANA手荷物宅配カウンター

羽田空港で海外用wifiをレンタル…【Wi-Ho!(ワイホー)】はコチラへ



【イモトのWifi】

【場所】
■受取:羽田空港国際線ターミナル(2F)到着ロビー 受取ロッカー
1部(受取可能 05:30-15:00)
2部(受取可能 18:00-23:00)
深夜便出発(受取可能 出発前日21:00-23:00)※0時~2時の深夜便の場合
※23:45~6:30はJAL ABCカウンターで受取可能
※羽田空港内に返却ボックスあり

羽田空港で海外用wifiをレンタル…【イモトのWiFi】はコチラへ



【グローバルWiFi】

【場所】
■受取・返却・返却ボックス(06:30-23:45):羽田空港国際線ターミナル(2階)到着ロビー
■受取ロッカー(05:30-15:00 18:00-23:00 21:00-23:00):羽田空港国際線ターミナル(2階)到着ロビー
■受取(23:45-06:30):国際線ターミナル(3階)出発ロビーJAL ABCカウンター
■返却・返却ボックス(23:45-06:30):羽田空港国際線ターミナル(3階)出発ロビーJAL ABCカウンター

羽田空港で海外用wifiをレンタル…【グローバルWiFi】はコチラへ



■LINK■
  • 羽田空港 wifi
    無線LANのご利用 | サービス施設 | 羽田空港国内線 ... - 羽田空港ターミナル
  • 羽田空港 wifi レンタル
    価格.com - 東京国際空港(羽田空港)でレンタルできるWi-Fiルーター事業者
  • 羽田空港
    羽田空港国際線旅客ターミナル